Menu
SIGN IN


メーカー

ご注文方法

About

鉄馬庵ブログ


YAMAHA MT-125

「原付二種のフルサイズストリートファイター」

2023年10月に日本国内発売されたYZF-R125の兄弟車で、R-125同様に可変バルブタイミング機構(VVA)を備えた125cc水冷単気筒エンジンや、倒立式のフロントフォークなどを装備されています。
また加・減速時のスムーズな変速をサポートすべく、アシスト&スリッパークラッチとトラクションコントロールシステムを採用。ラジエーターは水温に応じて冷却水の循環経路が切り替わるバイパス式サーモスタット方式で、暖機時間の短縮により燃料消費の抑制もされています。

【主要諸元】
ボディーサイズ:全長×全幅×全高=2000×800×1070mm
ホイールベース:1325mm
シート高:810mm
重量:138kg
エンジン:124cc 水冷4ストローク単気筒SOHC 4バルブ
最高出力:15PS(11kW)/1万rpm
最大トルク:12N・m(1.2kgf・m)/8000rpm
トランスミッション:6段MT
燃費:49.4km/リッター(WMTCモード)

カスタムポイント
  • ■ SF(ストリートファイター)らしさをさらに強調するカスタム
  • ■ バイクスタント用の装備でスタントルック
  • ■ スポーツライドも考えたバックステップ、ハンドルなどのレーシーアイテム
  • ■ スクリーンやリアボックスなどの装着をする通勤快適&ツーリングスタイル

メーカー / 種類

Google Calendar

鉄馬庵から

 

「ジャンルは=自分系」それがカスタマイズの醍醐味です!

コロナ禍以来再燃しだした日本のバイク市場
当然カスタマイズパーツの市場も盛り上がっています。
しかし、日本国内のパーツメーカーのパーツでカスタマイズしたら、とあることに気づきます・・・

でも自分らしさを出したい!
だってそれがカスタマイズっていうものだから。
特にカスタマイズ熱の高い4MINIはそれが著しいですよね?

そんな時こそ「海外パーツ」で自分らしさを出してみませんか?
旅系・積載系・ドレスアップ・走り重視・山、泥んこ系・すトリート系
って呼ばれているいろんなジャンルがありますが、一番大事なのは
「自分系」ですよね?

カスタマイズって、自分らしさを出してナンボですもの。
もちろん流行に乗ったカスタマイズもありです。
でも、最近の4MINIカスタムって海外から先に発信されていますよね?
だって生産拠点が日本から海外にスイッチしてますもの。

そんな海外拠点の国から発信されているカスタマイズパーツ達は、まさに自由気まま、
好きなようにデザインされて、アピールの強い色合いだったり。
海外のカスタマイズを見ると気づくのですが、ジャンルに縛られずに「自分自身」をバイクでアピールしています。
そんなパーツ達を自分のバイクに使ってみませんか?
【鉄馬庵】ではそんな自分らしさを活かすカスタマイズのお手伝いをさせていただいております。
もちろん、「こんなジャンルに仕上げたい」といったご相談もOKです。
鉄馬庵の発信するパーツ達であなただけの個性ある一台を作りませんか?
あなたのバイク=あなたそのものですもの
そんなお手伝いをぜひ鉄馬庵にお手伝いさせてください

 

Google Calendar

鉄馬庵から

「ジャンルは=自分系」それがカスタマイズの醍醐味です!

コロナ禍以来再燃しだした日本のバイク市場 当然カスタマイズパーツの市場も盛り上がっています。 しかし、日本国内のパーツメーカーのパーツでカスタマイズしたら、とあることに気づきます・・・

コロナ禍以来再燃しだした日本のバイク市場 当然カスタマイズパーツの市場も盛り上がっています。 しかし、日本国内のパーツメーカーのパーツでカスタマイズしたら、とあることに気づきます・・・

コロナ禍以来再燃しだした日本のバイク市場 当然カスタマイズパーツの市場も盛り上がっています。

しかし、日本国内のパーツメーカーのパーツでカスタマイズしたら、とあることに気づきます・・・でも自分らしさを出したい!

だってそれがカスタマイズっていうものだから。 特にカスタマイズ熱の高い4MINIはそれが著しいですよね?

そんな時こそ「海外パーツ」で自分らしさを出してみませんか?

旅系・積載系・ドレスアップ・走り重視・山、泥んこ系・すトリート系 って呼ばれているいろんなジャンルがありますが、一番大事なのは 「自分系」ですよね?

カスタマイズって、自分らしさを出してナンボですもの。 もちろん流行に乗ったカスタマイズもありです。 でも、最近の4MINIカスタムって海外から先に発信されていますよね?

だって生産拠点が日本から海外にスイッチしてますもの。

そんな海外拠点の国から発信されているカスタマイズパーツ達は、まさに自由気まま、 好きなようにデザインされて、アピールの強い色合いだったり。 海外のカスタマイズを見ると気づくのですが、ジャンルに縛られずに「自分自身」をバイクでアピールしています。

そんなパーツ達を自分のバイクに使ってみませんか? 【鉄馬庵】ではそんな自分らしさを活かすカスタマイズのお手伝いをさせていただいております。

もちろん、「こんなジャンルに仕上げたい」といったご相談もOKです。
鉄馬庵の発信するパーツ達であなただけの個性ある一台を作りませんか?
あなたのバイク=あなたそのものですもの
そんなお手伝いをぜひ鉄馬庵にお手伝いさせてください